トランク雨漏り修理 - テールランプシール作成

時々聞くのが「トランクルームに苔」。
ウチのジェミニも雨が降るとトランクルームに浸水してました。
雨があがったらトランクを開けて干す、という運用でごまかしてきましたが、今回は浸水箇所のうちテールランプ周りを修理します。

自作シール

まずはテールランプを取り外します。
テールランプ周りのトランクルームの内装をはがすと、のような状態になります。
赤丸の5つのナット、黄色の2箇所の爪で固定されているランプ本体をはずすことで、テールランプユニットが外側にはずせます。

外から見るとこんな感じです。
シールが完全に朽ちているのがわかります。
その他ゴミもたまってます。

掃除します。
この後自宅での作業になるので、適当に新聞を詰めておきます(笑)

図面は無いので、朽ちたシールをベースに型取りをします。
材質がスポンジなので、少々の誤差はOKです。
型取りが完了したら、保険のためにコピーして増やします。
型を作成したら大雑把ではありますが型をはめ込んで確認します。

シールはホームセンターで売っているスポンジです。
今回は5mm厚を利用します。
型に沿ってスポンジを切断します。
利用工具は画像の通り、はさみ&カッター&目打ちです。

あとは作成したシールをはめ込んで、テールランプユニットをはずしたのと逆の手順で組み込みます。
シール組み込み正面から。
シール組み込み上部から。
多少のずれは引っ張って組み込んでしまいます。スポンジですし。

動作検証は作業後の降雨です(笑)
問題はありませんでした。

【作業実施日:2004/08/05】

メニュー


©TsuredureAtelier/Cesse
1998 - 2016