アルミテープチューン

こちらの記事とかこちらの記事にあります、アルミテープを試してみました。


アルミテープ

アルミテープはよく町中にある100円ショップで購入したものです。
これをハサミで適当なサイズに切ってぺたぺた貼っていきます。
(・∀・

貼る場所は
 ・外装パーツ
 ・素材が非金属(静電気を溜め込む)のパーツ
とします。

サイドミラー

サイドミラーは下側に貼って、日常では見えないようにしてみました。

フロントガラス

フロントガラスには二か所貼ってみます。

ワイパーを下した状態

ワイパーを下した状態。できるだけワイパーで隠れるような感じの場所を選んでみました。

ヘッドライト

左右のヘッドライトはそれぞれユニット部に貼ってみました。

ヘッドライト

左右フロントタイヤのタイヤハウス内も、前方側に一枚貼ってみます。

フロントバンパー

フロントバンパーは外から見えないように、エンジンルーム内からナンバーステーの近くに左右一枚ずつ。

リアバンパーはうまく見えないような場所がなかったんでパス。
サイドガラスもちょっと目立つかなー、と思ったのでパスしました。

 
あとは、外装パーツではないですが、記事にあるように車内にも一枚だけ貼り付けます。

ステアリングコラムカバー

ステアリングコラムカバーの下に一枚。タイヤ回りの静電気を逃がす目的です。

と、こんな感じでフロントガラス以外は普段使いの時に気にならないようにしてみました。
貼った後、ちょっと流してみましたが、

・・・よくわからんでした(・∀・;
繊細な人ならわかるのかなー。アルミテープの面積が足りないとかかなー。

メニュー


©TsuredureAtelier/Cesse
1998 - 2016